初心者の為のスキーブーツの選び方


*音楽が流れるのでご注意下さい!

■ 動画を参考に自分の足のサイズを測定してみよう!

足の実寸をもとにサイズを選択しましょう!
普段履きのシューズよりワンサイズ大きめを選択しますと大きすぎる場合がほとんどです。
この場合は使用直後はフィット感が柔らかめで良くても、
使用を重ねるうちにインナーブーツのヘタリなどでブーツ内で足が動いていまうようになります。
実寸で計っていただき、それに合わせたサイズをお選びになることをお勧めいたします。


■ 初心者の場合ブーツは少しだけ大きめを選ばれることをオススメします。

足の実寸 25.5-25.5cm の場合

・ブーツサイズが 1cm間隔の商品の場合 (例) 24cm 25cm 26cm 27cm

ブーツサイズの選択肢が25cmと26cmしかないので 大きめで26cmを選択


・ブーツサイズが 0.5cm間隔の商品の場合 (例) 24.5cm 25.0cm 25.5cm 26.0cm 26.5cm

ブーツサイズの選択肢が25.5cmか26cmしかないので 大きめで26cmを選択

足の実寸 25.6-25.9cm の場合

・ブーツサイズが 1cm間隔の商品の場合 (例) 24cm 25cm 26cm 27cm

ブーツサイズの選択肢が26cmと27cmですが、
27cmでは大きすぎなのでで26cmを選択

・ブーツサイズが 0.5cm間隔の商品の場合 (例) 24.5cm 25.0cm 25.5cm 26.0cm 26.5cm

ブーツサイズの選択肢が26cmか26.5cm
少し大きめを選択して26.5cmを選択

■ 初級者のブーツと上級者のブーツの違いって?

初心者のブーツはシェルが柔らかめ (*シェルとはブーツの外側のプラスチックの部分)
上級者のブーツはシェルが硬め

商品説明では【FLEX(フレックス)】という表記で各メーカーの数値が記してある場合が多いです

■ 購入したけどやっぱりサイズが合わなかった・・・・。

サイズ交換・返品承ります。
商品交換フォームよりご連絡下さい!