ファットスキーとは?新雪など非圧雪斜面を滑りやすくする為、スキー板のセンター幅が通常よりも太くなったものを言います。

新規会員登録で300ptプレゼント

ログイン

パスワードを忘れた方

いつ発送?

一緒買い
スキーチューンナップ
プラスノースキー
ロイシュ
バイザー付きヘルメット
送料無料
在庫処分コーナー
goretex_jacket
アウトレットワックス
2016技術選DVD
goretex_jacket
レース用品在庫処分
ハイクモード・ウォークモードブーツ
DVDスキー
アンダーアーマー
サロモンxmaxxpro
supershap
curv
charger
sx
sx
最近UPした商品はこちら
kidsjr

ジュニア・キッズ

フェイスブック
マックアース

TOPページ > スキー板の選び方 > ファットスキーの選び方

ファットスキー板の選び方

ファットスキーとは?
新雪など非圧雪斜面を滑りやすくする為、スキー板のセンター幅が通常よりも太くなったものを言います。

ファットスキー選びではセンター幅や長さで迷われている方が多いのではないのでしょうか?
こちらのページではスキー初心者、ビギナーの方から中級者の方を対象に
分かりやすくファットスキー選び方を解説していきます。

■ ファットスキー板の選び方のポイント

嗜好・目的

スキー場や使用目的にあったスキー板のサイズ・センター幅を選ぶ

スキー板が長く幅が広いほど浮力強く、深い雪でもスキーが沈まずに気持ちよく滑れますが、
長く幅が広いほど、まったりとした乗り味になってくるので、スキー場や使用目的に合った
スキー板のサイズ・センター幅を選ぶことが重要になります。

パウダーメインのスキー

腰まであるような新雪を滑る場合は、
センター幅110〜130mmくらいの太さがオススメ!

パウダーと一般ゲレンデのスキー

パウダーが好きだけど
一般ゲレンデも滑る方には
センター幅が90〜110mmがオススメ!

一般ゲレンデメインのパウダースキー

一般ゲレンデがメインで
コース脇の新雪などスキー場全部を
楽しみたい方には
センター幅80〜90mmくらいがオススメ!

「パウダーをメインで滑りたい!」 場合のスキー板のサイズ

★センター幅:110mm〜130mm

長いほど浮力が強く深い雪にも対応できますが、
障害物が多いスキー場やスキー操作に自信のない方は165cm〜175cmくらいがオススメです。

障害物が少ないゲレンデやスキー操作に自信のある方は185cm以上のスキーがオススメです。


「パウダーと一般ゲレンデの両方滑りたい!」 場合のスキー板のサイズ

★センター幅:90〜110mm

長すぎると一般ゲレンデで使用する際に反応が鈍く、扱いづらいので身長+10cmくらい
オススメです。


「一般ゲレンデメインでパウダーも少し滑りたい!」 場合のスキー板のサイズ

★センター幅:80〜90mm

小回リ、大回り、パウダーとオールラウンドに扱うには、身長とおなじくらいから-10cm以内ほどが
オススメです。

パウダーメインのスキー板(センター幅100mm〜130mm)

null
LINE〔ライン スキー板〕<2017>SICK DAY 110

パウダー専用マシンのようなワイドなプロポーションを持ちながら、
緩いスロープでも、バックカントリーでも、ハードパックされたバーンでも 何でもこなせるSICK DAY110。朝から夜までこの1台で楽しめる!


■172cm R:( 18.1 m) サイドカット:( 142/110/125mm )
■179cm R:( 18.1 m) サイドカット:( 142/110/125mm )
■186cm R:( 18.1 m) サイドカット:( 142/110/125mm )
SALOMON〔サロモン スキー板〕<2017>QST 106 + <17>STH2 WTR 13〔BK/WH〕
MOMENT〔モーメント スキー板〕<2017>DEATHWISH〔デスウィッシュ〕 + <16>GRIFFON 13
LINE〔ライン スキー板〕<2017>SICK DAY 102〔シックデイ102〕 + <16>SQUIRE 11〔WHT/MINT〕
BLASTRACK〔ブラストラック スキー板〕<2017>VERSANT〔ヴァーサント〕 + <15>ATTACK 12〔WHITE/MINT〕
K2〔ケーツー スキー板〕<2017>Pinnacle 118〔ピナクル118〕 + <16>GRIFFON 13
K2〔ケーツー スキー板〕<2016>Shreditor 112〔シュレディター 112〕+ <16>GRIFFON 13
SALOMON〔サロモン スキー板〕<2015>ROCKER2 108 + <17>STH2 WTR 13〔BK/WH〕
SALOMON〔サロモン スキー板〕<2015>Q-115 + <17>STH2 WTR 13〔BK/WH〕

パウダーと一般ゲレンデのスキー板(センター幅90〜110mm)

null
★K2〔ケーツー スキー板〕<2017>Pinnacle 105 + <16>SQUIRE 11〔BK/BL〕

ピナクル105は、新たなフリーライドシリーズの中間に位置づけられている、
全てを兼ね備えているスキーです。

■170cm R:( - m ) サイドカット:( 137 / 105 / 121 mm )
■177cm R:( - m ) サイドカット:( 137 / 105 / 121 mm )
■184cm R:( 19 m ) サイドカット:( 137 / 105 / 121 mm )
■191cm R:( - m ) サイドカット:( 137 / 105 / 121 mm )
SALOMON〔サロモン スキー板〕<2017>QST 99 + <17>STH2 WTR 13〔BK/WH〕
SALOMON〔サロモン スキー板〕<2017>QST 92 + <16>Z12 WH/BK
MOMENT〔モーメント スキー板〕<2017>FRANKENSKI〔フランケンスキー〕 + <16>GRIFFON 13
★LINE〔ライン スキー板〕<2017>SICK DAY 95〔シックデイ95〕 + <16>SQUIRE 11〔WHT/MINT〕
K2〔ケーツー スキー板〕<2017>POACHER〔ポーチャー〕 + <16>GRIFFON 13
K2〔ケーツー スキー板〕<2017>Pinnacle 95〔ピナクル95〕 + <16>SQUIRE 11〔WHT/MINT〕
K2〔ケーツー スキー板〕<2017>Coomba 104〔クンバ 104〕 + <16>GRIFFON 13
BLASTRACK〔ブラストラック スキー板〕<2017>IMPROVE〔インプルーヴ〕 + <16>GRIFFON 13

一般ゲレンデメインのパウダースキー板(センター幅80〜90mm)

null
SALOMON〔サロモン スキー板〕<2017>QST 85 + <17>Z10 Ti W

オンピステでの確かな性能を備えつつ、オフピステに対応するプロポーションと性能を備えたスキー。 ゲレンデに縛られず、もっと自由に、あらゆる雪質、斜面にチャレンジしたいスキーヤーに最適。

■161cm R:( 16.1 m) サイドカット:( 124/85/109 mm) 
■169cm R:( 16.4 m) サイドカット:( 126/85/111 mm) 
■177cm R:( 16.7 m) サイドカット:( 128/85/113 mm) 
K2〔ケーツー スキー板〕<2017>Pinnacle 88〔ピナクル88〕 + <16>SQUIRE 11〔WHT/MINT〕
BLIZZARD〔ブリザード スキー板〕<2017>ZERO G 095〔ゼロ G 095〕 + <16>GRIFFON 13
BLIZZARD〔ブリザード スキー板〕<2017>ZERO G 085〔TURQUOISE/WHITE〕〔ゼロ G 085〕 + <16>GRIFFON 13
BLIZZARD〔ブリザード スキー板〕<2017>LATIGO〔ラティゴ〕 + <16>GRIFFON 13
BLASTRACK〔ブラストラック スキー板〕<2017>FARTHER〔ファーザー〕 + <16>GRIFFON 13
BLASTRACK〔ブラストラック スキー板〕<2017>ELIXIR〔エリキサー〕 + <16>GRIFFON 13
BLASTRACK〔ブラストラック スキー板〕<2017>ELIXIR CRUISE〔エリキサークルーズ〕 + <16>GRIFFON 13
ATOMIC〔アトミック スキー板〕<2017>VANTAGE 90 CTI〔バンテージ90CTI〕 + <17>STH2 WTR 13〔BK/WH〕